短時間でも効果バツグンの便秘解消エクササイズ

1日たった1分足らずで、便秘解消効果バツグンのエクササイズがあります!
・・・ただし、ちょっとハードですが。

 

それでもやってみたい!と興味のある人は、このまま読み勧めて下さいね〜。

 

「逆立ちエクササイズ」で内臓と筋肉を強力に刺激!

ちょっとハードだけど、便秘解消効果バツグンでおすすめのエクササイズとは、壁に向かって逆立ちをする「逆立ちエクササイズ」です。

 

空腹時のタイミングを狙って、まず、壁の前に行きましょう。
そしてそこで「頭と手をしっかりと床につけてから」、足を勢いよく蹴り出し、三点倒立の逆立ちをして下さい。足の蹴りだしはできるだけ勢いよくやるのが、逆立ち成功のポイント。勢いあまっても、壁が支えとなって受け止めてくれます。「床につけた頭が痛い」という場合は、座布団を敷いてやるといいですよ。

 

無事、逆立ちの姿勢ができたら、そのまま30秒ほど「逆立ち姿勢のままゆっくりと深い呼吸を意識して」、あとは足をおろして、元に戻るだけです。

 

たったこれだけの時間でも、逆立ちにはすごい内臓や筋肉への刺激効果があります。全身が逆さまになることで、普段、重力を受けている方向と、まったく逆の方向に全身の細胞が引っ張られる形になるわけですからね。

 

ちなみに、協力してくれるパートナーがいる場合は、組体操の倒立のようなイメージでやってみるのもいいですよ。

 

ちなみに、逆立ちのタイミングとして「空腹時を狙う」というその理由は、食後間もないような時に逆立ちをすると、強い吐き気をもよおしてしまうリスクがあるからです。

 

逆立ちができない人はどうすればいい?

というわけで、便秘解消におすすめの「短時間最強エクササイズ」としてさかだちをおすすめしましたが、「逆立ちはどうしても、転倒が怖くてできない」という人は、せめて下半身だけでも逆立ちをしてみましょう。

 

床にあお向けに寝て、足をそろえた状態で、まっすぐ、できるだけ上に伸ばすように上げます。

 

そしてその姿勢から、手でお尻の横をグッとつかむようにして、「腰から下を、全部上に持ち上げる」というような形にします。

 

腰から下が全部上がったら、そのまま10秒静止。10秒立ったらゆっくりと元の姿勢に戻り、いったん深呼吸をしてから、同じように3回ほど繰り返します。

 

このエクササイズは逆立ちよりも効果は落ちますが、転倒のリスクも少ない(転倒しても、せいぜい体が横に転がる程度です)ため、「逆立ちもできるけど、安全性を重視したい」という人におすすめですよ。

 

こちらも、やるタイミングとしては逆立ちと同様に、空腹時を狙いましょう。食べたばかりの時間などにやってしまうと、軽い吐き気や胃もたれを起こしてしまう可能性があります。